箸棒日記

箸にも棒にもかからない日記。チラ裏。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【登山】5月3日 天覧山~多峯主山

なぜ山に登るのかと問われたらヤマノススメを見たからだと答えるので、やっぱりここから登らないと行けません。
天覧山(てんらんざん/197m)
天覧山入り口天覧山看板


先月初めて飯能を訪れた際は時間や天気の都合で登りませんでしたが、今回は準備万端天気にも恵まれレッツゴーです。
ここは山というよりも丘と言った方がしっくりくるような高さなので、初めて買った登山靴とやらの慣らし登山のようなものですね。
ヘルメットは要らない。
道中1天覧山結構山道
とは言え意外と「山」っぽくて、山や海に馴染みのない平地マンからしてみたらなかなか新鮮。
また、ゴールデンウィーク中とあってそこそこ人がいたのでまるで行楽気分で楽しいです。
天覧山山頂より駐車場山ツヅジ

のんびり歩いても標高200メートル未満とあってあっという間に山頂へ到着し、そこから車を停めた駐車場をパチリ。
飯能市民会館の駐車場は午前8時から開門されて無料で利用できるらしいので、使わせて頂きました。
確か到着したのが午前8時30分くらいで、駐車場がほぼいっぱいだったのでもう少し遅かったら停められなかったかもしれない。
俺は土地勘の無いところへ車で行くことが殆ど無く、いつも駐車場を探すのに難儀するので今度来る際はもう少し早く来ることにしよう。
後で気づいたことだけれどこの日は近くに川原があり、そこでバーベキューをする若者たちがかなりいるようで、その人達が利用していたのかもしれない。

さすがに天覧山だけではほとんど運動にならないので更に歩く。
多峯主山へ縦走である。
縦走、かっこいい響きタル~。
多峯主山(とうのすやま/271m)
197mから271mの縦走、もといハイキングである。
天覧山平地
まぁね、高さだけじゃなくて高低差みたいなのとか実際の歩行距離とかそんなんも難易度にあるらしいから。
天覧山はやし天覧山より分岐
林っぽいところを通って山頂への分岐点へ。
いや、正直どこで写真撮ったかなんか覚えていないのでどこだか分からないのだけれども……
とうのすやま山頂とおのす山頂より外
道中や山頂で出会った人はなんとなく地元の人が多そうな感じでした。
近所のお山ッて感じでちょっとしたハイキングに良いんでしょうね、実際に歩いてみても道のりはきつすぎず、それでいてアトラクションぽいところもあったり、山頂からの眺めは良かったりととても楽しめました。

飯能の山は低山が連なって飯能アルプスと呼ばれているらしく、どこからスタートしてどこまで歩くか調整して楽しめるみたいですね。
本当は山登り最初ということで足腰の神様を祀ってあるという子ノ権現に行きたかったのだけれど、なによりもまず聖地巡礼は済ませないと行けないと思ったので今回はこちらを優先しました。
子ノ権現はまた近いうちに……

| 娯楽 登山 | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bonpin23070.blog35.fc2.com/tb.php/830-1e48d2ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。