箸棒日記

箸にも棒にもかからない日記。チラ裏。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オーディンスフィア】はじめたー

エリーのアトリエはとりあえず一区切り付いたので、夏までにヴァニラウェアの作品「オーディンスフィア」と「朧村正」の2本を終わらせよう。
あんまりガツガツやりたくないので、のんびり余裕のあるスケジュールで~と思いつつも、とりあえず最初のキャラクター、グウェンドリンのお話が一区切り。
まだ続きがあるようだけど、おそらく他の4名のお話を見てから後半へ続く、って感じなのかな。
8時間掛かったので×5して、プレイ時間が40時間くらいで全員の前半が終わり、更に後半どのくらいのボリュームなのかなーって感じか。

このゲームはアクション部分がストレスの溜まる仕様だけど、グラフィックや演出等は良い感じね。
お食事
おなじみのお食事が凝りまくり。
こういうある意味どうでもいい要素は、普段は何も思わないのだけど、今回は純粋に色々な料理を食べたいと思ったよ。

アクション部分では、画面上のキャラクターが大きすぎて、戦闘時には右上のミニマップで敵の動向を窺うと言う、せっかくのグラフィックが台無しな感じになってるのが残念。
機敏に動ける訳でも無いし、攻撃後の硬直や攻撃時に消費するパワーの回復待ちとか、細かいストレスの要因を抱えつつ、基本スーパーアーマー持ちの敵がこちらと同じか、それ以上の攻撃範囲で振り回してくる。
完全に2Dゲームなので出来る事が少ない為、ノーダメージでサクサクと言う訳にも行かない。
被害を押さえようとすると尚更敵の攻撃の範囲外、つまり画面外の動きを見てチマチマやる形になり、とても地味な展開になりがち。
攻撃力が2倍になる魔法が使えるようになるまでは、大型の中ボスやボスで結構苦戦した。
あまりストイックにアクションで切り抜けるよりは、アイテムを使用しつつやった方が良いかもしれんね。
結局今回のプレイでは一度しか魔法瓶使わなかったし。

なんにせよ、プレイできる時間的余裕と精神状態とゲーム内容なようなので、今度こそ消化しきりたい所。
スポンサーサイト

| ゲーム PS2 オーディンスフィア | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。